A

Conversation Brings
Happiness to
YOU

OL

C

C

A

Video: アッコラ日本語学院の学校生活動画

ACCOLA
JAPAN

Conversation Brings
Happiness to
YOU

群馬県前橋市の
アッコラ日本語学院

2016年から始まったアッコラ日本語学院は多くの留学生に出会うことができました。私たちは日本語という言語を教えるだけではなく、卒業後も感謝の気持ちを忘れない社会人となれることを教育方針の柱の一つにしています。

CAM
PUS

留学は人生で大きな勇気のある挑戦の一つです。
そこで出会う人たちは自分の勇気がなければ一生出会うことができない大事な人たちかもしれません。
学校で日本語という新しい言葉を学び、学生寮で一緒に暮らしながら日々自分の成長に向けて頑張るのがアッコラ日本語学院の学生です。

81%

学生定員率
(2023年8月時点)

224
入学定員数
#7

学校の年歴

PROGR

AM

クラス紹介

アッコラ日本語学院では学生個人の理解能力に合わせてクラス分けをしています。クラス別学べる内容を覚えておきましょう。卒業までの流れを詳しく知りたい場合は、Moreをクリックしてください。

初級クラス

日本語を始めたばかりの学生にはより正確な文法分かりやすく伝えることに力を入れています。

ひらがな・カタカナ

漢字

動詞の活用

簡単な日常会話

敬語勉強開始

中級クラス

正確な文法を理解し、多くの表現を応用することでナチュラルな日本語ができるようになります。

漢字

目的が伝わる日常会話

JLPT試験対策授業

書き言葉

作文練習

上級クラス

総合力を養うとともに、生教材(新聞、雑誌、ビデオ)に多く触れることにより多分野の語彙・表現を習得できます。
実生活で必要な色んな場面に対応できる日本語能力を身につけます。

複数の語彙や表現習得

社会で活用する日本語

漢字

卒業試験

study abroad

01

コースを決める

自分の日本語能力に合わせてコースと入学時期を決めることが大事なので、ご本人の能力を見極めた選び方をおすすめします。

02

申し込み

申込フォームに入力する時は、余裕と時間をかけて丁寧に作成お願いします。誤った情報がある場合、入学予定日に間に合わない場合がございます。

03

入学準備

お支払いの確認ができたら当校から在留資格認定証明書の原本と入学許可書を学生側に送付後、入学日が決まります。

Maeba

shi

日本の前橋に
留学することについて

自然が綺麗な島国である日本の中でも最も自然災害が少なく、物価が安いと言われる地域が群馬です。
さらに自然現象である雲海が見られる前橋の赤城山は地域住民だけではなく、いつも勉強で一生懸命な留学生にとってもリフレッシュができる魅力な場所でもあります。
※動画引用:https://www.maebashi-cvb.com/

学費について

当校では日本語を学べるコースを4つご用意しております。
それぞれ勉強期間と費用が異なりますので自分が勉強したい期間と学費をご確認ください。
どのくらいの期間勉強すれば良いか分からない場合は、学生専用問い合わせ窓口をご用意しておりますので、気軽にご質問ください。

1年3カ月
短期コース

  • 入学金 ¥50,000
  • 授業料 ¥687,500
  • 施設費 ¥37,500
  • 教材費 ¥37,500
  • 活動費 ¥22,500

total

¥ 835,000

2年
長期コース

  • 入学金 ¥50,000
  • 授業料 ¥1,100,000
  • 施設費 ¥60,000
  • 教材費 ¥60,000
  • 活動費 ¥36,000

total

¥ 1,306,000

STUD
ENT
LIFE

アッコラ日本語学院の学生が日本語勉強以外にも楽しんでること

職員たちのハロウィン仮装
アッコラ日本語学院の入学式
校長先生と学生の東京訪問

日本での生活を覗く

学生インタビュー#4

日本に留学を決めたきっかけは? 私は子供のときから日本のア二メを見ていたので日本に来ることを決めました。私は日本の文化が大好きです。それに、日本のtechnology は世界で有名です。日本語学校で日本の文化と日本語のべんきょうして、日本語が上手になりたいです。 アッコラ日本語学院を選んだ理由は? 私は今アッコラ日本語学院の学生です。学校は群馬県の前橋市にいますが前橋市は周りに山が多くて静かな街です。そして、前橋で有名な山もあります。私は山が大好きなのでこの学校をえらびました。 日本語学校に期待してる事を教えてください。 私は今日本語をべんきょうしています。この学校ではかの国の学生たちとべんきょうして、本当に嬉しいです。日本語と日本のぶんかをたのしみながらもっとべんきょうすれば、日本語が上手になると思います。学校で先生たちが手伝ってくれますから、日本語の試験受けるつもりです。 日本語を学んでやりたいことは? 日本にはたくさんの専門学校があります。その、専門学校では自動車やITなどいろいろなコースがあります。そのコースから一つを選んでべんきょうしたいです。そして、日本に長い時間住みたいです。 アッコラ日本語学院について簡単に紹介 アッコラ本語学院は群馬県の前橋市にあります。学校で今留学生たちがべんきょうしています。ぼくはきょねんの7月に日本に来て、だいたい6かげつになりました。 学校ではべんきょうか、せいかつでなにかもんだいがあるときいつもせんせいにききます。せんサいたちはいつもてつだってくれます。 学校でべんきょうしているときいろいろな Event・パーティーがあります。そのパーティーはみんなでします。今バイトをしながら、日本語べんきょうしています。りゅうがくせいたちはみんな日本語をがんばっています。学校でせんせいたちはちかよって日本語をおしえますから。わたしたちはすぐわかります。それで、アッコラ日本語がくいんのせんせいたちにほんとうにほんとうにかんしゃしています。 せんせいたちにはいつもげんきでいてほしい。

学生インタビュー#3

日本に留学を決めたきっかけは? 私の叔父は日本に約22年間住んでいます。国にいるとき、叔父と話すたびに、日本は本当に美しくて、面白いところだと感じました。だから、日本のことがもっと知りたいと思ったのでアッコラ日本語学院への留学を決めました。 アッコラ日本語学院を選んだ理由は? なぜなら、アッコラ日本語学院の評判はとてもよく、先生たちは一生懸命に教えてくれているからです。 日本語学校に期待してる事を教えてください。 先生たちとうまくコミュニケーションを勉強したいいと思っていました。そして、学校から期待以上の物を得ることができました。だから、アッコラ日本語学院には感謝の気持ちしかありません。 日本語を学んでやりたいことは? 日本語を勉強しながら学生や先生たちと一緒に旅行に行きたいです。 アッコラ日本語学院について簡単に紹介 先生たちは優しくて、熱心です。授業も分かり易く教えてくれました。また、いつも先生は学生たちの相談に乗ってくれます。

2024年度10月期生の募集について

こんにちは、アッコラ日本語学院事務局からのお知らせです。 2024年度10月期の募集は、定員を満たしたため、終了いたしました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。 なお、2024年度1月期の募集は行いません。 次回の募集は2025年度4月期になります。募集開始まで今しばらくお待ちください。

留学生のみなさんに
私達の想いを届ける

アッコラ日本語学院には、分かりやすく丁寧に日本語を教えてくれる日本人教師と各国の留学性が安心して日本の生活ができるようにサポートしてくれる外国人スタッフがいます。
誰もが留学生の日本語レベルの上達と日本での楽しい生活を守るため頑張っているのです。

FORM

将来のキャリアに向けて次の一歩を踏み出す準備はできていますか?